五苓散の思わぬ効果

季節の変わり目や気圧の変動が激しいとき、最近めまいに襲われます。めまいの時に耳鼻科で処方してもらうお薬があります。

漢方薬の五苓散とセファドール。

頓服として処方されるセファドールは、明確にめまいに効くけど、五苓散のほうは、めまいに効いてる感じは全くしない。食前に飲むのをよく忘れるし、水に溶けないから飲んだあとしばらく口の中がまずいし、イマイチだよなぁといつも思っていました、

ところが、今回気づいたけど、まじめに3食前に飲むと、お腹スッキリ、腸にいい感じで効く!
副作用の一つ、「下痢」が自分にちょうどいい感じのようです😆

金曜夜から土曜日と毎食前に飲んでたら、日曜に測った自分の体重を見てびっくり!!先週36時間ファスティングした後と同じくらいの体重に!😆 ファスティング以降、主食が玄米になったのも相乗効果かな?

「玄米は無理」のブレインロックが外れた玄米

季節の変わり目は、めまい予防もかねていつも飲んどくようにすると、腸炎防止にもなりそう(^^)
使い方、ちょっと違うけど😆

 

良ければこちらも!
クリックすると購入できます。↓