ブックレビュー 口ベタでも90分で人生が変わりだす話し方

この本、引き込まれて一気読み!
おすすめされたものの、少し前の本だし、単なるスピーチの本かと思いきや、

私もコーチをしている「次世代ファミーコーチング」ともリンクする良書でした!

著者のところに「話すこと」に関する悩みを抱えて訪れた13人の生徒さんたちの実例。その背景には、お子さんの不登校やお受験、仕事の悩み、それぞれの抱える問題があります。

でも、その全てに共通するのは、自分を見つめ直し、自分を発見し、行動することで、それぞれが自分らしく成長していく過程なんです。どんどん引き込まれていくのでおすすめです。

特に、第一章「自分らしさが輝く話し方」、
第二章「人間関係が必ずよくなる話し方」は必読。

一貫しているのは、スピーチもコミュニケーションも、言葉を発するその人自身の「在り方」、「自分らしさ」がもっとも大事だということ。

「〝自信を持つ〟って、人に自慢できる自分ではなく、好きになれる自分を見つけることだと思うんです」

話し方のレッスンを通して、自分軸を見つけていく人々の姿には感動します。

ぜひ読んでみてください!

 

こちらの記事もぜひ!
次世代ファミリーコーチングで、自分軸を発見しませんか?

コミュケーションのOSが変わる!次世代ファミリーコーチング

 

良ければこちらも!
クリックすると購入できます。↓