しなやか資質 アレンジ

こんにちはー!Gallup認定ストレングスコーチのmimiでーす!

今日は、わたしのトップ10の中で唯一の実行力資質、3位の「アレンジ」について。

アレンジは「指揮者」と言われます。多くの要素を並び替えたり組み合わせたりすることで、もっとも生産性の良い状態を作ろうとする。

そして、成果のために、複数のことを同時に走らせたりジャグリングするような状態を楽しみます。

実行力資質は一般的に『「自分で」資質』と言われます。自分一人で実行することが自然。

…なんですが、このアレンジは、考え方がとても柔軟でしなやかなので、人に任せることも得意!そして、パズルのように適材適所の組み合わせを考えます!

最終的な成果につながるのであれば、自分でやらずとも、得意なことを得意な人にどんどん任せることができます!
これって!他の実行力の資質とはちょっと違うんですね〜(^^)。
しなやか故にできちゃうんですね。

さらに、しなやか故に、新しい考え方もどんどん取り入れて、最善のプロセスにしちゃう。マニュアルを作ってももっといい方法があるとわかるとすぐに変えることも全然オーケー!

逆に、変化を嫌う人にとても抵抗を示してしまいます。これも、しなやか故に…なんですね!

そして、直感の資質、共感性とかけ合わさると、直感的な行動力と相まって、しなやかさに拍車がかかる!究極のしなやか資質になる!

さらに最上志向とかけ合わさると、「より良く」や「人の強み」に反応したしなやかさに。

個別化とかけ合わせると、一人と一人の個性に応じた適材適所の組み合わせを考えて、最終的には成果の達成につなげます。

勝間さんの「超コントロール思考」を実践するのも、このしなやか資質 アレンジを使えばいいんだ!とやたら納得!

ブックレビュー 勝間式 超コントロール思考

今日はこの辺で!